札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

コラム

 

一番大事なもの

2013年08月26日
弁護士  川島 英雄   プロフィール

 みなさん、「一番大事なものは何ですか?」と聞かれたら、何と答えますか?

 

 

 私は決まっています。自分です。きれいごとを抜きにして、自分以上に大切なものなんてほとんどないと思いませんか?


 自分の次に大事なものは、家族です。やはり、一番近くにいる人間が大事で、大切にしたいと思います。


 その次は、親しい知人や友人、職場の仲間、同業者・・・と広がっていきます。

 

 

 もちろん、他人よりも自分の好きな食べ物や趣味などを優先したくなることもありますが、それは物が大事だからではなく、あくまでも自分が大事だからだと思います。なので、優先順位としては、物より人の方が大事だということになります。

 

 

 こうして、大事なものに優先順位をつけていってみれば、社会とか国なんていうものは優先順位が確実に下がります。これは私にとっては当たり前のことで、自分や、家族や、親しい人、周りの人たちが幸せになるために必要だと思うから社会や国をよくしようと思うだけなので、「社会や国のため」というのは、目的ではなく手段にすぎません。

 

 

 みなさんは、そうではありませんか?

 

 

 私は、最近の日本の世の中を見ていると、どうもそこにいる一人ひとりの人間を離れて「国益」などという言葉が使われているような気がしてならないのです。


 みなさんも、もう一度頭の中をリセットして、自分にとって一番大事なものは何なのか、優先順位はどうなっているか、そのために必要なことは何なのか、自分の大事なもののために社会がきちんと向かっているかどうかということを、よくよく考えてみていただければと思います。

 

 

 

 

 

コラムトップへ戻る 筆者の一覧へ戻る

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ご相談の予約 お問い合わせ TEL:011-261-5715 お電話での受付時間/平日 午前9:00〜午後5:30 初めてご相談される方は、相談料無料 インターネットでの
ご質問・お問い合わせ