札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

コラム

 

ふるさとライド2012春(金沢〜北海道まで) その1(決意編)

2013年01月09日
弁護士  太田 賢二   プロフィール

 僕のふるさとは、北陸金沢。生まれてから高校・大学、司法試験の受験までずっと金沢を離れることはなかった。26歳の時に何とか司法試験に合格して、誰も知り合いのいない札幌修習を希望。それから縁あって札幌で暮らしはじめて27年目(でも、かみさんは金沢出身です、念のため。)。ちょうど金沢と札幌暮らしが同じくらいの長さになった。

 

 

 そこで金沢から札幌までの自転車旅行。いつからだろうか、ずっと心の中にしたためてあった気がする。実際、事務所報「おおぞら」2002年夏号で、「札幌から金沢まで自転車で行ってみたい。」などと書き綴っている。


 2006年から3年連続で、オホーツクサイクリング参加。この頃から、夜自室で酒をチビチビ、日本地図を眺め、定規をあてながら、「時期は春がいいなあ。それだと金沢から北上ルートかな。」「ゴールデンウィークが一番休みやすいけれども、宿が取れるかな。」「荷物はどうしようか。」「やっぱり2回に分けて日程を組むのが無難かな。」なんて、一人ボソボソ楽しんでいた。あまり現実味は帯びていなかった気がする。


 さらに、ここ3年ほど、バイク仲間とそこそこライドを楽しむようになった。「1日100キロ位なら大丈夫。」という妙な自信と自覚が芽生え出す、、、。

 

 

 2012年2月、ふと思い立つ。「春に子供たちは高校進学、ロースクールの仕事も終わり、野球もまあ一段落。今年なら、連休に自転車もありかな。」手帳を見ると、連休直前の4月26日に東京出張がある。そのまま金沢に帰省したら、本当にいけるかも、、、。


 改めて定規を当てて、地図を見つめ直す。


 *4月28日(土)に金沢を出発して、5月6日(日)に札幌戻りの7泊8日の休みは仕事に支障がない。
 *この日程なら、途中で1日くらいゆっくりできるはず。
 *函館で泊まれば、そこから札幌までは1泊2日で何とかなる。
 *秋田の節ちゃん(大学時代の友人)と久しぶりに会って飲みたい。

 

 

 だいたいの距離をイメージして、宿泊先を考える。
 そして、酒の勢いの中、できあがったのが、次のルート。

 

4/28(土)(金沢→糸魚川) 142.4km
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=bb068e2bbe65130f7170f4433a7a40a1

 

4/29(日)(糸魚川→月岡温泉)  199.1km
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=f0ff37daaa4f6ef62304e7a248119a21

 

4/30(月)(月岡温泉→湯田川温泉) 130.8km
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=3b95842e8fee7ec1b6db2b8d23538b60

 

5/1(火)(湯田川温泉→鶴岡)   10.2km(温泉休憩)
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=3692d752a563b5a225e72e89596a269e

 

5/2(水)(鶴岡→秋田)  127.5km
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=7b1d36fb6db39a4eb9edeb18f841cf74

 

5/3(木)(秋田→十二湖)  122.3km
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=04d5fd5341c2b300a14d0ae0e0143521

 

5/4(金)(十二湖→青森・・函館) 107.7km
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=db2f71509302a375349222fbea37f9ac

 

5/5(土)(函館→ニセコ)  198.4km
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=af5d9f24bb072787179f2c640233eafa

 

5/6(日)(ニセコ→札幌)  100.8km
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=23687579570c585dd52c90ba01e75103

 

 

 予定総走行距離約1140km。実はこのルートを作ったときには、まだルートラボの操作がわからなくて、1日最大150kmくらいだと思いこんでいた。実際には、ところどころ200km近い距離だったのは想定外。

 

 

 ともかくも宿の予約に着手。ある程度の街であれば、ビジネスホテルなど何とかなった。途中の温泉宿も、連休の狭間で意外に簡単に確保できた。なかなか決まらなかったのが、青森県深浦付近。連休まっただ中で、やっぱり無理かなあ、と思っていたら、3月に入ってネットからゲット。もうやるっきゃない。

 

 

 

 

 

コラムトップへ戻る 筆者の一覧へ戻る

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ページの先頭へ