札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

コラム

 

育弁日記2010.10

2010年10月25日
弁護士  川島 英雄   プロフィール

 「育弁日記2号」です。1号から半年以上経ちましたが、さてどんなところが変わったでしょうか?

 
  

<基本的な生活パターン>
  
  最近は子供が昼寝をしなくなり、夕方になると眠くなってぐずり出すので、夕食の時間が早くなってきています。このため、子供と一緒に夕食をとるには18時に帰宅しなければなりません。そこで、平日の基本的な帰宅目標は「なるべく週2回以上、18時までに帰宅する」ことになりました。


  また、子供の就寝時間が早くなり、遅くとも20時半までには子供は寝てしまいます。そのため、私が20時ころにあわてて帰宅する必要がなくなってきたので、最近は会議等の日はゆっくり残業させてもらうようにしました。実際、家に仕事を持ち帰らない方がメリハリがきいていいので、とても助かります。


  飲み会も最近はどんどん参加させてもらっていますが、当日急に声がかかるものには参加していません。これは家庭への配慮というより、最近付き合いが悪かったので誰も誘ってくれないだけなのですが…。ただ、最近お酒に弱くなってきていて、毎日飲み歩いていたら体が持たないので、ちょうどいいのかもしれません。


  土日は、なるべく家族サービスを優先させたいと思っていたのですが、弁護士会の仕事で出張したり、法律相談の担当などで、なかなか家庭優先とはいきません。これから冬にかけて週末の野球の練習がなくなるので、その分は家族サービスに向けたいと思います。

 


  
<二女>
  
  うちの二女は2010年10月現在1歳3ヶ月ですが、とにかく体が小さい!身長は70cmくらい、体重も7.5kgしかありません。
ところが、発達はかなり早いほうで、10ヶ月ころから歩き始めましたし、今は階段の上り下りにはまっています。

 

 自己主張がとても強く、一度「これやりたい!」と思うと「あーーーーーーーーー」(←本当は「あ」に「゛」をつけたい)と大声で叫んで要求してきます。この声がまた体に似合わずとてつもない大音量でして…。そういえば生まれたばかりの入院中にも看護師さんに「大きな泣き声の子ですねえ」と言われていたっけ…。


  最近はどこに出かけても、二女があちらこちらに勝手に歩き回り、「あーーーーーーーーー」の声で要求を繰り返すので、なかなか気が休まりません。

 


  
<家事育児の分担>
  
  最近の妻との家庭での役割分担は、夜中の子供の世話は妻、朝は朝食準備の途中まで私、長女のお弁当作りと朝食準備の続きは妻、長女の幼稚園へのお見送りは私、帰りのお迎えは妻、掃除・洗濯・昼食と夕食の準備はもちろん妻(私は家にいませんので)、夕食の片付けは妻でその間の子供の遊び相手が私、子供の寝かしつけは二人で、といった感じです。


  寝かしつけをすると、かなりの確率で子供と一緒に寝てしまいます。妻からは「寝過ぎじゃないの?子供じゃないんだから」とよく言われます。確かに、寝るときは8時間くらい平気で寝ますが…でも眠いものは眠いんです。

 


  
<パパ好き?>
  
  最近、二女がママにべったり状態なので、自然と私が長女の相手をすることが多くなっています。そのせいか、長女はいろいろな場面で「パパと行く〜」「パパの抱っこがいい〜」と、私を指名してくれます。うれしい反面、何でもかんでも呼ばれるとちょっと大変です。また、妻に申し訳ないなあ、と思ったりもします。


  …と思っていたら、つい先日、長女から、何の前触れもなく「パパ嫌い、ママが好き!」と言われてしまいました。まあ、そんなものですかね…。

コラムトップへ戻る 筆者の一覧へ戻る

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ご相談の予約 お問い合わせ TEL:011-261-5715 お電話での受付時間/平日 午前9:00〜午後5:30 初めてご相談される方は、相談料無料 インターネットでの
ご質問・お問い合わせ