札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

コラム

 

育弁日記2010.1

2010年01月25日
弁護士  川島 英雄   プロフィール

 2010年初春号の事務所報「おおぞら」にも書きましたが、最近は「イクメン(=育児を積極的に率先して行う男性、育児を楽しんで行う男性)」が流行っているようです。私も育児を積極的に行っているつもりですが、「イクメン」という言葉が似合わない気がするので、「イクベン(=育弁、育児をする弁護士。私の勝手な造語です。)」でも目指そうかな、なんて考えています(笑)。
 

 そんな私の育弁っぷりを少しだけご紹介します。妻に睨まれない程度に…
 

  
 <基本的な生活パターン(2010年1月〜の予定)>
  
 今年(2010年)1月からの基本的な1週間の予定としては、「平日は週2回以上、19時までに帰宅する」「それ以外の日は22時までに帰宅する(飲み会の日も)」「土日はなるべく仕事に出ないで家族サービスを優先させる。ただし、急な仕事や、弁護士会の行事や、法律相談の担当日、それに札幌弁護士会野球部の活動は除く。(←って、これじゃ結局ほとんど仕事に出てるでしょ!)」というのを目標にしています。
 

 …前にも書きましたが、これ、一般の方が見たら「たったそれしか帰らないの?」「土日に家族サービスを優先するなんて当たり前じゃないの?」と思うかもしれません。でも、弁護士の世界ではたぶんかなり家庭に時間を費やしている方だと思います。
 

 なお、急ぎの仕事のときなどは、家に持ち帰って仕事をしたり、22時まで残って残業したり、上記のとおり土日出勤したりしていますので、依頼者のみなさま、今後ご相談をお考えのみなさま、ご心配なきよう…。
  
 

<外出など>
  
 週末は、月に2回くらい、長女が音楽教室に通っているので、一緒について行きます。一緒に歌ったり踊ったりすることもあります(笑)。
 

 ほかにも、よくショッピングモールなどに出かけたりします。最近は、出かけた先でちょっとだけお茶をするのが、私と妻の小さな楽しみになっています。二女がうまく寝てくれて(車に乗っていたり、動いているベビーカーに乗って揺られている方がよく寝てくれるんです…)、長女にもソフトクリームやドーナッツをあげてご機嫌をとっていれば、少し幸せな時間が訪れてくれるのです。ほんのささやかなお楽しみ…。
  
 

<その他>
  

 朝と夕方に、NHK教育テレビで子供向け番組が放送されているのはご存じでしょうか?私の子供と同世代の子供がいらっしゃる方はよくご存じかと思いますが、「おかあさんといっしょ」とか「いないいないばあ」といった番組が放送されており、うちの長女は毎日のように楽しんでいます(こんなにテレビを見せていいのだろうか?という疑問もありますが、テレビを取り上げてしまうときわめて機嫌が悪いもので…)。
 

 夕方の番組は祭日か、たまたま18時前に帰ることができた日くらいしか見ることができないのですが、それでも朝の番組と同様、私も目にする機会が自然と多くなるので、だんだん詳しくなっていきます。そうなると、番組名はもちろん、登場キャラクターの名前や、流れる曲や歌など、細かいことまで覚えていってしまい…。
 

 私の本当の趣味は「スポーツチェック」なのですが、最近はそれに負けないくらい「子供向け番組」に詳しくなってしまいました…(あ、でも、さすがに登場キャラクターのプロフィールみたいなことまでは覚えませんよ)。
  
 

<おまけ>
  
  題名に「育弁」と書きましたが、私は「札幌弁護士会一の育弁」とは思っていません。それなりに熱心な方だ、というくらいでしょうか。5本の指に入るくらいを目指してみるのがいいのかな?と思っています(笑)。
 

コラムトップへ戻る 筆者の一覧へ戻る

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ページの先頭へ