札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

お知らせ

  • トップ
  • お知らせ
  • 緊急市民集会「日本は再び戦争をするのか?〜集団的自衛権と安保法制の目的とは〜」のお知らせ
 

緊急市民集会「日本は再び戦争をするのか?〜集団的自衛権と安保法制の目的とは〜」のお知らせ

2015年05月29日

 当事務所の弁護士らが所属する札幌弁護士会では、2015年6月11日(木)に、緊急市民集会「日本は再び戦争をするのか?〜集団的自衛権と安保法制の目的とは〜」を開催します。

 

 いよいよ閣議決定に基づく「安保法制」が国会に上程されます。

 政府は、国を守るためには集団的自衛権は必要だ、国際貢献のためには自衛隊派兵が必要だ、と言っています。
 しかし、それは本当でしょうか。

 集団的自衛権は、本当にこの国を守るものなのでしょうか。
 自衛隊派兵することが真の国際平和への貢献なのでしょうか。
 国民は、世界の人々は、日本が戦争できる国に変わることを求めているでしょうか。

 そもそも、このようなことは憲法上許されることなのでしょうか。

 

 札幌弁護士会憲法委員会による集団的自衛権を巡る法改正の概要説明の後、作家でありドキュメンタリー映画作家の森達也氏に講演いただきます。
 その後、森氏に弁護士を交えてパネルディスカッションを行い、問題点の整理を行います。

 

 

 

  【日   時】  2015年6月11日(木) 午後6時開場/午後6時30分開演
  
  【場   所】  札幌エルプラザ ホール(札幌市北区北8条西3丁目)

 

  【定   員】  250名 

 

  【参加方法】  事前申込不要

 
  【入 場 料 】  無料

 

  【お問合先】  札幌弁護士会 TEL:011-281‐2428

  
  【主   催】  札幌弁護士会
 
  【共   催】  日本弁護士連合会
            北海道弁護士連合会
 
 
  ※詳しくは下記チラシをご覧ください。

 

 → 市民集会チラシ 

 

 

 

 

 

 

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ページの先頭へ