札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

お知らせ

  • トップ
  • お知らせ
  • 第56回日弁連人権擁護大会プレシンポジウムin北海道 なぜ,今「国防軍」なのか〜激論!孫崎亨×水島朝穂〜」実施のお知らせ
 

第56回日弁連人権擁護大会プレシンポジウムin北海道 なぜ,今「国防軍」なのか〜激論!孫崎亨×水島朝穂〜」実施のお知らせ

2013年06月03日

 当事務所の弁護士らが所属しております札幌弁護士会では,平成25年6月24日(月),別添のチラシに記載の通り「第56回日弁連人権擁護大会プレシンポジウムin北海道」を実施致します。

 

 

 昨年から急激化している憲法改正の動き,特に自民党が昨年4月に発表した日本憲法改正草案は,自衛隊を「国防軍」とし,交戦権及び集団的自衛権の行使を認めるなど,現行憲法の平和主義を根本的に変容させるものです。このような改正を必要とする理由として挙げられているのが,領土問題や中国脅威論などの「最近の国際情勢」です。


 「最近の国際情勢」とは何か?現行憲法の下で国際紛争を解決する方法はどのようなものか?いま憲法改正が必要なのか?「国防軍」創設で問題は解決できるのか?


 本シンポジウムでは,元外交官の孫崎亨氏,憲法学者の水島朝穂氏が現状を鋭く分析し,憲法と平和主義を語り尽くします。

 


 
 本シンポジウムの詳細は下記の通りです。
 皆様,お誘い合わせの上,ぜひご参加ください。

 

 

 

【日  時】 2013年6月24日(月)  18:00〜20:45

 

【場  所】 かでる2・7大ホール   札幌市中央区北2条西7丁目

 

【入 場 料】 無料

 

【事前予約】 不要

 

 

 

パネリスト

 


●孫崎亨氏


 評論家。1966年外務省入省。駐ウズベキスタン大使,国際情報局長,駐イラン大使を経て,2009年まで防衛大学教授。

 

 

●水島朝穂氏


 早稲田大学法学学術院(法学部,大学院法学研究科)教授。法学博士。憲法学/法政策論。
 札幌学院大学法学部教授,広島大学総合科学部助教授を経て,1996年より早稲田大学法学部教授。

 

 

 

 

主 催:札幌弁護士会


共 催:日本弁護士連合会・北海道弁護士会連合会

 

連絡先:札幌弁護士会館7階
      TEL 011-281-2428   FAX  011-281-4823

 

 

 

※第56回 日弁連人権擁護大会プレシンポジウムin北海道→チラシ2b.pdf

 

 

 

 

 

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ページの先頭へ