札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

お知らせ

  • トップ
  • お知らせ
  • 「どうなってる!?道内の大学 緊急!大学シンポジウムin北海道」のお知らせ
 

「どうなってる!?道内の大学 緊急!大学シンポジウムin北海道」のお知らせ

2013年04月30日

 2013年5月18日,当事務所の弁護士らが所属する青年法律家協会北海道支部,及び日本労働弁護団北海道ブロックが共催する,「どうなってる!?道内の大学 緊急!大学シンポジウム」が開催されます。
 

 道内の大学をめぐり,裁判や不当労働行為などの係争事件が急増しています。その背景には,2004年に行われた私学法改正,国立大学法人法制定以来,理事会・経営者会議による大学経営権の強化が進む一方で,学問の自由・大学の自治に基づく教学権の交代,教員や職員の身分の不安定化・労働条件の劣悪化が進み,両者の対立・矛盾が顕著になってきたことがあります。
 

 このような大学内の状況の変化に加えて,大都市と地方都市の経済格差,大学間の競争激化,少子化による学生確保の困難さといった,大学の存亡そのものが問われる状況になってきました。
 

 そこで,私たちは,道内大学で起きている実態を明らかにし,問題になっている点を解明して,解決の方向性を見出したいと考えます。道内大学を地域社会と共に存続・発展させるために,大学内外の関係者の皆さんと率直な情報交換,意見交換をしたいと考えています。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

   <日 時>  平成25年5月18日(土)
            開場 午後1時00分


   <開 始>  午後1時30分

 

   <場 所>  北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟W103
            (札幌市北区北10条西7丁目)
   

   <資料代> 500円

 

   <パネリスト>
       ・片山 一義 札幌学院大学・教授
       ・光本  滋  北海道大学・准教授
       ・足達 健夫 専修大学北海道短期大学・准教授
       ・中島  哲  弁護士

 

   <コーディネーター>
       ・佐藤 博文 弁護士

   

   <主 催>

       「どうなってる!?道内の大学 緊急!大学シンポジウム」実行委員会

 

   <共 催>

       日本労働弁護団北海道ブロック
       自由法曹団北海道支部
       青年法律家協会北海道支部
       北海道私立大学教職員組合連合
       全国大学高専教職員組合北海道地区協議会

 

   <お問合せ>
       北海道合同法律事務所
       電話 011−231−1888

 

 

   ※ 詳細は下記チラシをご覧ください。

   → チラシ 

 

 

 

 

 

 

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ページの先頭へ