札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

お知らせ

  • トップ
  • お知らせ
  • ブックレット「ハンセン病問題を風化させないために」の送付について
 

ブックレット「ハンセン病問題を風化させないために」の送付について

2012年11月14日

 北海道弁護士会連合会は、このたび、北海道及び札幌弁護士会とともに、ブックレット「ハンセン病問題を風化させないために〜北海道ハンセン病問題検証報告書と道民フォーラムを踏まえて」を発刊いたしました。


 北海道は、道内出身の元患者さんが北海道知事に対して、北海道としての検証実現を希望する手紙を出したことをきっかけに、ハンセン病問題に関する検証会議を設置し、平成23年6月、「北海道ハンセン病問題検証報告書」を取りまとめました。この検証報告書の作成をきっかけに、平成23年12月3日、道民フォーラムが開催されました。


 この道民フォーラムの開催を踏まえて、検証報告書の内容と道民フォーラムのパネルディスカッションの内容を、ブックレットに取りまとめることとなりました。検証報告書は230頁にわたるものでしたので、本書の作成に当たっては、出来るだけ写真等を加えて、特に高校生などにも読みやすいものになるよう心がけました。


 ブックレットの構成は、第1章・北海道ハンセン病問題検証報告書概要、第2章・道民フォーラム報告に加えて、第3章として、平成17年3月に発刊した道弁連人権ブックレットNo.1「考えようハンセン病問題―道内出身者が語る『奪われた人間の尊厳』」の内容をそのまま掲載しました。
 

 本冊子が、元患者さんの皆様にとって名誉回復の一助になるとともに、次代を担う若者らに対して、ハンセン病に対する正しい知識を通じ人権侵害の悲惨さ、人権の大切さを感じ取っていただく貴重な教材となることを期待します。

 


 本冊子をさらにご希望の場合、あるいは教材等にご利用になりたい場合には、以下の申込用紙にて、道弁連事務局までお問い合せ下さい。

 

 

≪問い合わせ先≫

 

北海道弁護士会連合会

 

〒060-0001 札幌市中央区北1条西10丁目  札幌弁護士会館7F

 

TEL 011-281-2428  FAX 011-281-4823

 

     ブックレット希望申込用紙.pdf

 

 

 

 

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ページの先頭へ