札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

お知らせ

  • トップ
  • お知らせ
  • 第6回「中高生のための憲法講座」―考えよう。憲法は誰のために、何のためにあるの?―
 

第6回「中高生のための憲法講座」―考えよう。憲法は誰のために、何のためにあるの?―

2012年02月08日

 札幌弁護士会では、今年も「中高生のための憲法講座」と題する公開ゼミナールを開催します。


 札幌弁護士会は、中学生・高校生への憲法教育の取り組みとして、過去5回にわたり「中高生のための憲法講座」を開催してきました。
 

 今回は、「刑事手続法入門〜将来の裁判員候補の皆さんへ」と題し、憲法に定められた被疑者・被告人の権利を題材に、「憲法は誰のためにあるのか」「憲法は何のためにあるのか」を、若手弁護士と参加中学生・高校生とで議論し、その結果を発表しあうことを通じて、中学生・高校生に、憲法に対する理解を深めてもらおうと考えての企画です。是非ご参加いただければと思います。
 

 

 応募方法や当日の見学など、詳しいことは札幌弁護士会のホームページをご参照下さい。

 

 

 

 ≪日  時≫ 2012年(平成24年)3月10日(土)  午後1時〜4時30分
         (参加生徒は午後0時30分集合)
 

 

 ≪場  所≫ 札幌市中央区北1条西10丁目  札幌弁護士会館5階大会議室
 

 

 ≪対象者≫ 中学3年生・高校生(事前申込みが必要です。応募者多数の場合には先着順となります。)

 

 

 


  なお、応募されなかった中学3年生・高校生も、一般の方も、どなたも見学は自由です。

  (見学は事前申込み不要です。)
 

 

 

 

 ≪参加費≫  無料
 

  ≪主  催≫  札幌弁護士会
 

 ≪後  援≫  北海道教育委員会・札幌市教育委員会
 

 ≪連絡先≫   011−281−2428 (札幌弁護士会)

 

 

 

●第6回中高生のための憲法講座 チラシ(72dpi).PDF

 

 

 

 

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ページの先頭へ