札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

お知らせ

  • トップ
  • お知らせ
  • 「司法修習生の給費制維持を求める市民集会」開催のご案内
 

「司法修習生の給費制維持を求める市民集会」開催のご案内

2011年06月06日

 平成23年6月25日(土曜日)午後6時30分から,札幌エルプラザで「司法修習生の給費制維持を求める市民集会」が開催されます。

 

 司法修習生は,司法試験合格後に,裁判官・検察官・弁護士になるための1年間の国の研修を受けている「法律家の卵」です。これまで司法修習生に対しては,国が給与を支給してきました(給費制)が,昨年,これを廃止して「貸与制」にする法改正が行われようとしました。


 広範な国民世論と,弁護士会の活動の成果によって,貸与制への移行が1年間延期となりましたが,恒久的な給費制にはなっていません。

 

 市民のために働く「法律家を目指す若者たち」を支援し,真心で市民のために働く弁護士を育てるためには,司法修習生の給費制を維持することが必要です。


 ぜひ,足を運んでみてください。

 

 

    日  時   平成23年6月25日(土曜日)午後6時30分


    場  所   札幌エルプラザ(札幌市北区北8条西3丁目)


    主  催   札幌弁護士会


    入場料   無料(事前申込みは不要です)

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ページの先頭へ