札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

コラム

 

「自分の時間」の作り方

2010年03月25日
弁護士  川島 英雄   プロフィール

 

 仕事と家庭の両立を目指して日々精進(?)する毎日の私には、趣味や余暇のための「自分の時間」があまりありません(といっても、妻は授乳のため下の子から離れることがないので一人の時間が「全く」ありませんから、これにはかないません。妻に「自分の時間がない」なんて言ったらきっと怒られます。)。
 

 しかし、やはり少しは「自分の時間」を持たないと、どこかで心の余裕がなくなってしまったりして、結果的に仕事や家庭に迷惑を掛けることになりかねません。(←なんだかすすきのを飲み歩いている人の言い訳に見えなくもないですが…)そう思って、いかに時間を作るか?ということを日々考えています。

 

 例えば、朝食の準備中、テレビのスポーツコーナーのときだけ手を止めてみるとか。
 例えば、通勤の電車(わずか5分程度ですが)でスポーツ雑誌を読むとか。
 例えば、お昼ご飯はなるべく意識的に外食して、スポーツ新聞を読むようにするとか。
 例えば、出張の移動時間でスポーツ雑誌やスポーツ新聞を読むとか。
 例えば、歩行中やタクシーの移動中に、携帯電話のインターネットでスポーツニュースを見るとか。
(←歩行中はよそ見して危険ですよね…気をつけます)
 
 

 …このとおり、全部「いかにスポーツの情報を得るか」ということだけなんですけどね。
 

 というわけで、最近もちゃんとバンクーバーオリンピックの情報は押さえていましたし(生中継は一切見ていませんが)、プロ野球のキャンプ情報もそこそこ頭に入っています。今年はサッカーのワールドカップがありますので、それまで海外のサッカー情報を収集するため、引き続き時間を作っていこうと思います。
 

 そうそう、サッカー日本代表には、なんとかワールドカップで「1勝」してもらいたいです。まだ自国開催以外では勝っていませんからね。「ベスト4」は目標としてはもちろん結構ですが、ねえ…。
 

コラムトップへ戻る 筆者の一覧へ戻る

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ご相談の予約 お問い合わせ TEL:011-261-5715 お電話での受付時間/平日 午前9:00〜午後5:30 初めてご相談される方は、相談料無料 インターネットでの
ご質問・お問い合わせ